コース詳細

一般英会話

日本人の英語学習者の為に12年間の歳月をかけて開発されたカリキュラムを基にレッスンが行われます。

カリキュラムには9つのレベルがあり、生徒1人1人のレベルに合わせた適切な授業を行います。

レッスンで重要視する事は、役に立つ英語(文法そのものではなく、実用面を重視です!)を指導することです。そして、ボキャブラリー、会話のコツ、イディオムに焦点を置いたレッスンで補強します。これらのレッスンは非常に楽しいだけでなく、メインのレッスンレベルと連携しながら指導が行われます。また、すでに学習した内容を復習することにより、新しいことを学習しつつ既習事項を見直すことができます。

モダンイングリッシュでは、自由会話(フリーカンバセーション)の授業はありません。英会話レッスンについて、「テキストを使わずに自由に会話するレッスン」がよく取り上げられますが、本当に流暢に英語を話す人でなければ難しいのです。

モダンイングリッシュの講師は、巧みに「会話を導く」ことができます。つまり、講師は会話がうまく進行するように、生徒の皆さんを導いてくれるのです。計画したうえでのこともあれば、自然にそうなる場合もありますが、生徒の皆さんの間違いを優しく訂正し、より良い表現方法のヒントを与えながら会話を行います。レッスンはフリーカンバセーションのようですが、この方法により、生徒の皆さんにはより多くのことを学んでいただけます。

生徒の皆さんには学習の進歩状況がチェックできるプログレスカードをお渡しします。どのくらい上達したのか見てみましょう!また、いつでもサポートチームにご相談いただけます。スタッフは日本人で英語が話せます。

コース

旅行英会話

話せればもっと楽しい海外旅行
旅行先で歯がゆい経験は誰でもあります。 機内・空港・ホテル・レストラン・ショッピングから値切り方まで必要な英会話をしっかりサポートします。 これであなたの旅行も充実!

旅行向けのコース

ビジネス

関西で15年の実績があるモダンイングリッシュが、貴社のどんなニーズにも対応させて頂きます。

従業員の英語教育、英語でのトレーニングはお任せ下さい。

特殊英語 – 輸出入、販売、交渉、会計、ミーティング、プレゼン、製薬業界、航空業界など

一般ビジネス英会話 – 電話応対、海外からの顧客対応、案内業務、電子メール

文化の認識 – 国によって異なるビジネス慣行。どのように対応するべきかを学びます。

一般英会話 – 相手とのちょっとした世間話はとても大切です。日本や外国で遭遇するどのような状況においても使える一般的な英会話を教えます。

ご相談をご希望の会社様、団体様はお早めにご連絡下さい。

顧客リスト:

ビジネスレッスン用の教科書
東和薬品株式会社
大阪真空化学株式会社
浜崎電設株式会社
株式会社 海洋生態研究所
株式会社NHK文化センター
としもりサンフィッシュ デンタルクリニック
Sanri Steel

キッズ 中学生 ベイビー

当社のキッズ・コースは、当社キッズESLのコンサルタントであるCatherine Littlehale女史が監修しています。彼女は、イングランドのヨーク大学で若年学習者向けの英語教授で修士学位を取得しました。今回は、日本の子供たちに英語を教えるために、当社独自のキャラクター、歌、賛歌、レッスン、アニメーションの制作に協力していただきました。

子供たちには、年度ごとに毎年12個の学習目標が与えられます。子供たちの学習への意欲を高めるために当社は次のようなグッズを用意しました。WeeklyWinners(今週の最優秀生徒)、Bus Routes(学習進捗の記録)、バッジ、証明書、ステッカー、など。イースター、サマー、ハロウィーン、クリスマスには、特別なお楽しみレッスンを用意しています。

ビリーとベティ―
キッズ

Point 1

テーマは4週間にわたってレッスンされます。生徒には、新しい言葉に慣れ親しみ、学習するのに十分な時間が与えられます。
キッズ

Point 2

言葉を繰り返し循環して学習することによって、子供たちの発育に合わせて学習ポイントを記憶したり構築したりするのに役立ちます。
キッズ

Point 3

言葉とテーマは、生徒の関心に一致するように選択されます。毎日の生活環境、特別な状況、架空の状況の間でバランスをとったものにします。
キッズ

Point 4

ストーリーラインは学習者に連動し、キャラクターによって、どのような使用状況で言葉が使用されるかが示されます
キッズ

Point 5

特別に書き下ろした歌によって生徒は言葉を覚え、英語の自然なリズムやイントネーションに触れるたくさんの機会が与えられます。
キッズ

Point 6

言葉と発音の全部を使用して、生徒の識字レベルの発達に関する基礎が与えられます。
キッズ

Point 7

子供たちには、それぞれ異なる性格や学習方法があります。レッスンによって、子供たちの視覚(V)、聴覚(A)、および体感覚(K)のスキル向上が奨励されます。

視覚的インプット:画像、実物教材、先生の口の動きやジェスチャー。
聴覚的インプット:音楽、ストーリーの語り、先生の発声、生徒同士のおしゃべり。
体感覚的インプット: ダンス、身体の動き、ゲーム、操作可能なもの、および全身反応教授法(TPR)(画像から動作の命令をやって見せたり、やらせたりする方法)誰にでも簡単にできます。

モダンイングリッシュ オリジナルキャラクター「フォナニマルズ!」

フォニックスのキャラクターフォナニマル
キャラクターの名前の頭文字がA~Zになっています。 フォニクスソングを歌って キャラクターの名前を覚えながら、フォニックス(A~Z の発音)を学べます!

その他

TOEFL IELTS 児童英検 留学相談